2014年06月03日

午後の紅茶のストレートティー


長い付き合いです「午後の紅茶」。香料を添加して人工的な香りを再現しているという話を聞いて少し冷めてしまいました・・・。キリンビバレッジめ・・・。市販のストレートティーは、この製品が圧倒的なシェぁをしめているようで、コンビニやスーパーなどではこの製品以外はあまり見かけないそうです。ディンブラは、スリランカの標高1200m以上の高地で栽培されているセイロン紅茶で、最高級品とされているそうです。

原に似た香りと、まろやかな苦みが特徴とのことです。でも、残念なのは、考量が酸化されている点、製造過程で、紅茶の香りが失われてしまうので、それを補うために使われてるんだって・・・なんだか予想意外です。

合成香料が約150品目、天然香料が難と約600品目もあり、それらを合わせて作ってるんだって。合成量の中には毒性の強いものもあるそうですが、500mlなら大丈夫だそうです・・・。
posted by とるって at 18:15| Comment(0) | 気持ち